2012年03月21日

震災後の動物たちを記録した写真展A

写真展では

「のこされた動物たち」

「待ちつづける動物たち」


の2冊の写真集が売られています。

DSC01401.jpg


展示できなかったたくさんの動物たちが映っており、純粋で無力な動物たちの

悲痛な訴えがひしひしと伝わってきます。

苦労の甲斐あってなんとか無事に保護された動物、

保護したくても近寄ると逃げてしまい餌だけを置いて帰る無念さ、

お腹が空いているのに、餌よりも人にスキンシップを求めてくる犬の寂しげな目。

写真集を見ると、自分にも何かできることはないかと考えさせられます。




posted by たーな at 23:08| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。